06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■当分は試行錯誤(イエメン戦)


予想はしていたがブログ更新という目的がなければ
間違いなく途中から気を抜いて見てしまう試合だった。
文句を並べたらきりが無いので前半に感じた点を少しだけ記します、
まだオシムジャパンは始まったばかりですから。

*もっとサイドからロビング、センタリングを入れないといけない、
今日の試合を見ると俊輔のような精度の高いロビングも必要かな?
*パスのことばかり考えすぎ、まわしすぎ
相変わらず自分から敵陣にに突っ込んでいく果敢な選手がいない。
*ポジションチェンジ、走り回ることはかまわない。
しかしなぜサントスは前半右サイドまで動いたのか?
苦手なサイドまで走って体力を消耗する必要があるのか、
もったいない、「その分の体力を左サイドで目一杯使いなさい」

他にもありますがとりあえずこんなところでしょうか、
テレビ観戦の自分が前半だけでこれだけ気づいたのですから
現場のオシム監督はどれだけ苛立っていたこどだろう。
「後半は少しは良くなった」と言っていいのかどうか。。。
選手交代の人選、時間帯は見事でした、
そこに救われた代表選手、と言っておきます。

そして、自分の考えとオシム監督との違いが初めて見つかった。
遠藤に対する評価だ、以前の記事で小野選手を全てにおいて
代表では60~70点の選手と言ったが、
遠藤においては50~60点の選手と評価しています。
「リーグで好調だったのが選出要因」と思いたい。

監督が変わったからといって日本のサッカーが激変するわけではない
しばらくはハラハラさせられることになりそうです。

日本代表が世界を目指すならば厳しい目で^^
サッカーに興味を持っている多くの人に読んでもらうために。。。
ポチッと応援おねがいします。

にほんブログ村 サッカーブログへ



関連記事
試合評トラックバック(2) | コメント(6) | top↑
<<イエメン戦の位置づけ | ホーム | FIFAランクは下がる>>
厳しいお言葉あるだろうな~と楽しみにしていました。
でも、本当に~いらいらする展開でしたね。
特に前半は、どうなることかと・・・
もしかして、私もスタジアムにいたからそれなりにハイテンションを保てたのかも?

「パスをまわしすぎ」というのは、私もすごく感じました。
セットプレーがあまりチャンスにならなかったのも、キッカーの精度の問題ありそうですね。
俊輔、呼んでおきましょう♪
【2006/08/17 00:29】URL | izumi #Mom3fmKk[ 編集]

遠藤選手はもうちょい後ろでの起用の方が生きるでしょうね。
皆さん色々不満もあると思われますし、実際手放しで喜べる形ではないですが、まだ二戦目と言う事で長い目で見ていきたいです。と、言う訳で不満点はおいといて。

なんといっても佐藤寿人選手!前代表時願ってかなわなかった彼のこれからも続くであろう活躍に期待大っ!

前シーズンロスタイム中のゴール数は実に4!まさに途切れぬ集中力と点で捕えられる瞬発力は日本のピッポ!(コメントにもあった辺りなんだか可愛い)

彼には『ロスタイムの魔術師』の称号を!(いらね)
【2006/08/17 05:15】URL | ルナ #-[ 編集]

■ この試合内容にはオシム監督にも責任がある
前回のT&T戦でも感じたことであるが、試合の構成力が足りない。
この辺のところは、本当に中村俊や松井が入らないと厳しいのか?
だとすれば、国内組のメンバーはJリーグで何をやっているのか、と言う事になりかねないですね。

それと遠藤は、Jリーグでの出来と大差がありすぎました。攻撃が噛み合わなかった一番の原因でしたね。

その上で、相手が引いて守るのは分かっていたのであれば、それに対する秘策の一つ、パターンの一つでもオシム監督は授けておくべきだったのでは?
この時期の、このレベルの相手に自分たちで考えてやることの大切さを教えたいのかもしれないが、負けは許されない試合でしたので。
正直、悪い意味でのジーコ監督の自由もオーバーラップしてきますね。
【2006/08/17 12:16】URL | 部下D #rfd0pXqk[ 編集]


>izumiさん

ほんといらいらでした、相手が引いていたとはいえ
前半0-0は想像もしい展開、おそらくオシム監督も。
観戦は勝っても負けても興奮しますからね^^

実は、セットプレー、フリーキックについても
書くつもりだったのですが
長くなりそうだったので省略してしまいました(^_^;
簡潔に言えば、サントスも遠藤もシュートを狙えるタイプの
キッカーではない(決めたこともありますが)、
精度に関しては「遠藤、サントス」よりも「小笠原、俊輔」が1枚上でしょうね。





>ルナさん

佐藤寿は当分代表には残る気がします。
そろそろ先発でチャンスを与えてもいいのでは?
と感じています。そこでの活躍次第で
その先の彼の居場所が決まるかな?
ただ競争は激しいでしょうね。

遠藤の守備はちょっと怖いです。
でもこれは主観ですので気にしないでください(;^_^A





>部下Dさん

精神的なリーダーも、プレーの中心になる選手も不在、
全員でパスを回し合っているだけで、
誰がが中心になってパスを供給するのか?よくわからない。
闘莉王は何の心配もなしにFWの位置でプレーできてしまう、
誰かが代わりにDFの位置に戻る必要もない。
テレビ観戦ではDFは坪井の1バック?にも見えてしまう、妙な試合でした^^

オシム監督も苦戦した原因ですか?
そこには目がいかなかった(^_^; 「なるほど」と思いました、
そういう見方もありますね^^
【2006/08/17 13:11】URL | ataru #-[ 編集]

オシムに率いられての初めての公式戦を見て思ったのは「これは根本的な選手の実力の問題が大きすぎる」ということ。

解説者がしきりに「もっとスペースに走りこまないと」「もっと動かないと」と語っていましたが、何せ彼らはJリーグでそれを求められていない。

やらなくても活躍できているんですよね。

さかのぼれば小学生の時から改善していかないとオシム単独でどうこうできるものではない気がしました。
【2006/08/17 21:52】URL | ヒロ #-[ 編集]

■ >ヒロさん
自分もそう思います、
Jリーガーになってから改善しようとしても難しいでしょうね、
「少年期のサッカー」これは何時か記事にすると思います。

試合も実力が足りない、すっきりしない試合でした。

選手をかばう訳ではありませんが、一考察として。。。
格下の敵との戦いで実力を判断するのは難しいことがあります。
今回の場合は日本が攻め役でイエメンが攻める気のない守り役、
まるでフォーメーション練習の繰り返しのような試合でしたから。
実力が一番はっきり出るのは敵が同等、格上のチームの場合でしょうか(^_^ゞ
まあそれをさし引いても、文句を言いたくなる試合でした^^

【2006/08/17 23:03】URL | ataru #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://hinomarusoccer.blog60.fc2.com/tb.php/39-a336d66e
ただいま~新潟から帰ってきました!イエメン戦の追記です。遠目だけど、阿部のゴールの瞬間をばっちり写真に撮ったのだ!後半25分。三都主のコーナーキックに阿部がヘッドな瞬間~矢印の所がボールです。そして、そのままゴールに吸い込まれていくボール!おぉ~。撮れち
hime-blueサッカー日本代表観戦メモ【2006/08/17 18:43】
日本vsイエメン戦が行われました。GK川口DF:加地亮、坪井、闘莉王、駒野MF:三都主アレサンドロ、阿部勇樹、鈴木啓太、遠藤FW:巻誠一郎、田中達也前半はゴールできず。後半25に阿部のヘッドで先制。後半46分には佐藤がコーナーキックのこぼれ球をゴ....
格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)【2006/08/17 03:11】
| ホーム |
プロフィール

takeshi

Author:takeshi

takeshi

このブログは。。。

*ブログに掲載されている文章等
の無断転用を禁じます。

*コメントについて

記事とは無関係、宣伝、マナーに
反する、嫌悪感を与えると
管理人が判断したコメントに
ついては削除させて頂きます。




Yahoo!カテゴリ登録サイトです

月別アーカイブ
過去記事から
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Tree-Comment
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。