10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■実力差がそのまま点差に



< キリンチャレンジカップ: 日本0―2韓国 >

・闘莉王のバックアップは岩政なんじゃない?
・内田が起用できない場合、今野が左SBになるの?駒野を右SBで起用しないの?
今更、長友を右で起用してもなあ・・・
・1トップで臨むとしても岡崎は1トップのタイプかなあ?
(日本は2トップにするべきだと思いますが)
・なんで本田がベンチに下がるの?

もう無茶苦茶、「なんでこうなってしまうの?」(呆)
まあ、いつものことですが
スタメンを見た時点で首を傾げてしまった(;^_^A

内容については、
相変わらずホームゲームにもかかわらず、点を取る意識が弱すぎる!
一言で言ってしまえば「実力どおりの試合」。
韓国相手にこの采配でこのメンバーではいたしかたないか・・・

それにしても俊輔は競り合いに弱いなあ・・(困)
(足先で軽くボールを扱おうとしてしまう
癖は今に始まったことではないが)
「綺麗なプレー」の前にまず「強いプレー」ができないと
(Jリーグやアジアでは通用しても)w杯では厳しい(^_^;

韓国代表と比較しても
「一国の代表選手としての意識の差」も感じました。
戦い方ひとつをとっても日本は
頑張ってパスをまわそうとして
頑張って守ろうとして・・・・
頑張っているのだけれど、ただ頑張っているだけ、

「点を取りたくないの?」「そこでボールを失っていいの?」
「勝ちたくないの?」そこが響いてこない。
ゴールへの意識が弱すぎる、「ゴールして勝ちたい!」
という気持ち、意欲が感じられない。
頑張る方向性が少しずつずれている気がする
セルビア戦といい韓国戦といい
これまで、生ぬるいプレッシャーの中で相手に合わせ、
ただ漠然と試合数だけをこなしてきた
日本の選手達(全員ではないが)にとっては
「いつか、乗り越えなければいけない壁」というところでしょう。

(もちろん応援していますが)
何故こんなスタイルのチーム(日本代表)を
作りあげてしまったのか?とにかく残念です。
どこかの番組で
「オシム前監督の想いは今も代表に受け継がれている」
と放送されていましたが、
私には消されてしまったように見えてなりません

【クリックすることで反映されます、応援投票おねがいします】
人気ブログランキングへ
関連記事
試合評トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<夢物語の「ベスト4」 | ホーム | 長友・内田を使うのなら・・・>>














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://hinomarusoccer.blog60.fc2.com/tb.php/375-67fafc38
| ホーム |
プロフィール

takeshi

Author:takeshi

takeshi

このブログは。。。

*ブログに掲載されている文章等
の無断転用を禁じます。

*コメントについて

記事とは無関係、宣伝、マナーに
反する、嫌悪感を与えると
管理人が判断したコメントに
ついては削除させて頂きます。




Yahoo!カテゴリ登録サイトです

月別アーカイブ
過去記事から
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Tree-Comment
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。