02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■ダメージの少ない敗戦



< W杯アジア3次予選:バーレーン 1-0 日本 >

負けはしたがベストメンバーに程遠い状態で
アウェーで1-0、そう考えると
充分取り返しは可能、大きなダメージではないでしょう。
後半、相手の体力が落ちて?からは
日本が優位に試合をすすめる事が出来たが
全体的にはやや劣勢という印象

それにしても川口は危なっかしいプレーが多かった。
私の川口に対する印象は・・・
「いいプレーもある反面、意外と彼のミスともとれる
プレーが失点に絡んでしまうことも多い選手。
特に高いボールに対しての判断・前へ飛び出す際の判断、
この二つが不安な選手」という印象です。
この試合は悪いほうの川口が出てしまったようだ(^_^;

日本としては中盤でボールを落ち着かせることが出来なかった、
どこかバタバタしていた。
攻めは・・サイドから流れのスピードを落とさないままでの
センタリングがほしかったかな、
どうしてもボールを一旦止めてしまう
(せっかく攻めのスピードに乗っている流れを途中で落としてしまう)
日本の悪い癖のひとつ。
そこからゴール前へ浮き玉を蹴り込んでもチャンスにはなりにくい。
それに加え、この試合はキックの精度もいまいちだったしなあ・・・
明らかな実力差がある相手ならともかく
互角に近い相手との戦いでこれでは得点の可能性は非常に低い。
「得点を感じるのはフリーキックのシーンだけ」
というのは寂しい限りです(苦笑)

そして遠藤の投入には賛成だが
点が欲しい場面で山瀬を下げてしまった采配にも「?」
岡田監督はこの時、点を取りにいく姿勢を崩し
傷口を最小限に留めることを選択したのだろうか・・・?

腑に落ちない点もありました。
ただ最終予選では日本代表のスタメンは・・・
つづきをよむ
スポンサーサイト
試合評トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■レッズ浮上の鍵


不甲斐ない戦いをしてしまった名古屋グランパス戦、
個人的な意見としては。。。

攻撃については確かにポンテが不在、長谷部・小野が
移籍したことでトップ下に適した選手が見当たらない。
暢久(山田)をトップ下で起用したのも苦肉の策だったが・・・
それを加味しても新加入の2トップの出来が悪すぎる。
これなら永井と達也(田中)を起用して欲しい。

後は・・・センターバックの堀之内の不安定な守備も
危なっかしくて見ていられなかった(汗)

自分なら名古屋戦の先発は、トップ下に永井、
暢久は右のサイドバック
阿部がセンターバックでも良かったかなあ・・・

戦力的にはベストメンバーには程遠い現状では
レッズが勝利することはかなり難しいことのように思う。
オジェック解任の一番の原因は。。。
「選手との溝」を埋めることができないまま
リーグ戦に突入してしまったことかもしれない。
練習がどうもぎこちなく感じたんですよね(^_^;
お互いの意志が通い合っていないというか、
理解できないまま試合に臨んでいるというか・・・

今後は・・・FWの選考、そしてポンテの復帰、
(小野・長谷部が抜けた今シーズンは
ポンテにゲームメイクを託すしかなさそうだ。
ただ、サントスが復帰すれば彼のトップ下もおもしろいかもしれない^^)
レッズ浮上の鍵はその辺りがポイントと考えています。
(内側の問題はエンゲルス監督の人柄で良い方向に
向かってくれることでしょう)
後任にエンゲルスコーチを推したことに賛成です、期待しています^^

【ポチッと応援投票おねがいします】

浦和レッズトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■バーレーン戦へ向けて・・・


バーレーン戦に臨む日本代表21選手を発表されたが
このタイミングで玉田?
代表候補合宿にすら呼ばれなかった選手が?
今呼ぶのならばもっと早い段階で・・・
東アジア選手権でテスト起用してもよかったのでは・・・?

裏を返せば、それだけ目途の立つFWが
見当たらないということでしょう(苦笑)
FWについてはこの先もずっと迷うことになりそうだ。
個人的には・・・大久保は当確、高原に関しては代表のFW候補
であることは確かですがマスコミが騒ぐほどは評価をしていません。
それにしてもFWの顔ぶれが寂しすぎるなあ。。。(^_^;

岡田監督は、「代表チームの大枠のグループ、
約35名前後の選手から対戦相手・現地の気候・グラウンドの状況・
選手のコンディションを考慮して21名を選んだ」
と述べているようですが、
DFとMFはよほどのことがない限りいじることは
しないでしょう。
このコメントは「FWを選出するにあたっての選考基準」
にも感じました
つづきをよむ
日本代表トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| ホーム |
プロフィール

takeshi

Author:takeshi

takeshi

このブログは。。。

*ブログに掲載されている文章等
の無断転用を禁じます。

*コメントについて

記事とは無関係、宣伝、マナーに
反する、嫌悪感を与えると
管理人が判断したコメントに
ついては削除させて頂きます。




Yahoo!カテゴリ登録サイトです

月別アーカイブ
過去記事から
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Tree-Comment
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。