12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■データで評価してはいけない


「中村俊輔の好調の原因は運動量の多さ」
そんな記事があちらこちらに徘徊しています。
もちろん運動量が多いことは歓迎されることなのですが。。。

「中村の移動距離がチーム断トツ・チーム随一の運動量を誇る」
私的にはこういった比較は嫌いです(^_^;
サッカーの運動量は選手を比較して評価するものではない。
運動量の多い選手・よく走る選手という位置づけは
数字で見るものではない、試合を見た人間が感じるもの、
データで決めることが出来るのはサッカーゲームだけ。

フリーで走る選手・マークを引き連れて走る選手、
一直線に走る選手・ジグザグに走る選手、
ボールに直接関与している場面・関与していない場面、
同じ距離を走っても疲労は全然違ってくる。
走る距離は少なくても敵との競り合いで体力を奪われる選手もいる。
ポジションによって役割も異なる、走りの質が全く違う、
そんな選手達を比べること自体間違っている。

ジーコジャパンには彼の放任主義が悪影響を及ぼしてしまい
ここぞという場面で走らない甘えた選手が多かった。
センタリングを上げさせてはいけない場面で
のんびりと相手に近づきプレッシャーをかけないサントス、
ピンチにもかかわらず走って戻らなかった福西、その他の選手も。。。
そんな選手がいくらデータ上で多くの距離で走っていても意味は無い。

俊輔の運動量が多いのは素晴らしいこと、
ただそれを鵜呑みにしてはいけないと考えます。
スコットランドプレミアリーグは実力的にもセルティック
が抜きん出ているため俊輔も比較的楽にプレーできる立場にある。
もしこれがセリエAだったら同じようにのびのび走れるだろうか?
「運動量は対戦相手の力によっても変わってくる」
ということも考えて欲しい。

【ポチッと応援投票おねがいします】

スポンサーサイト
間違いだらけの・・・達トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
■海外組から召集されるのは?(ペルー戦)


07年オシムジャパンの初戦はペルー代表に決定して一安心。
オシムジャパンが始動してからここまでの日本代表とは
異なるメンバーになるでしょう。
おそらくここで招集された選手がアジア大会・2010年W杯
の中心になることは間違いないでしょうから
そういう意味でも、どんな選手が招集されるか楽しみでもあります。

自分が選ぶならば海外組から召集したい選手は。。。
松井・俊輔・稲本・中田・小笠原の5人かな(^_^ゞ

小笠原はチームでの出場機会も少ない、
結果を残している・試合に出ている選手を選ぶ
オシム監督は召集するかどうか?

高原については私的な見解ですが・・・
得点シーン・シュートを外すシーンを見る限り、
点のとり方・シュートの外し方、彼のプレーはあまり評価できません。
活躍はしているようですが私には
シュートの意識が改善されたようには見えない(^_^;

で、自分ならこんなメンバーで挑みたいという選考ですが。。。


オシム監督の起用で注目している点は。。。
1、松井・俊輔をどのポジションに置くのか?
2、FWに誰を起用するのか?(これまではお試し期間でしたから)
3、今野を「ディフェンダーorボランチ」どちらで起用するのか?
そんなところでしょうか^^

【ポチッと応援投票おねがいします】

日本代表トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
■日本代表VS○○大学?


日本代表の07年最初の合宿(2月15~19日)
5日間で対外試合3試合を行う“実戦合宿”になるらしい。

代表の練習時間は限られている
短期間でオシム監督が選手を見極めるには実戦練習が手っ取り早い
代表が実戦中心の練習をすることは賛成です。
ただ対外試合の相手が大学生チーム?
大学などと試合を組む方向で協会も動いている?
それはどうなのかなあ。。。。?

「日本代表V○○大学」レベルの異なる相手との試合で
選手の能力が計れるのか?いったい何を見るつもりなのか?
A代表というのはJリーグで結果を残した選手を召集するわけで、
その選手達に今さら大学生と試合をさせて何の意味があるのか?
フォーメーションの確認?
学生相手にオシムの要求通りにプレー出来てもなあ...
おそらく選手の欠点も見えてこない、隠れてしまうだろうなあ...

それなら2チーム作れる人数を招集してA代表・B代表に分けて
練習マッチ、そのほうが練習になると思うのだが・・・
年始め・Jの開幕前ということで軽い練習、と言うことなのかな?
確かに当面の目標のアジア大会はもう少し先ですが(;^_^A
ならば所属チームで練習することがよっぽど為になるような。。。
まあ呼ばれればオシム監督から直接教えを請うことが出来ますが
年に幾度も無い大事なA代表の合宿時間を
大学生と試合をするために費やす意味が私には理解できません(;^_^A

【ポチッと応援投票おねがいします】

私的提言トラックバック(0) | コメント(8) | top↑
■カタール代表エメルソン


7月のアジア杯までに田中(達)と名コンビだった
元浦和のエメルソンがカタール代表入りするらしい。
(以前浦和のサポーターの間では日本に帰化する?
なんて噂も流れましたが(^_^ゞ)

こういう事実に日本のメディアは決まって
「日本にとって脅威」とか「やっかいな存在になる」とか
悲観的に反応するんだよなあ・・・
自分はアジア杯を見るにあたり楽しみが一つ増えた、
とても楽しみなんだけどなあ。

おそらくアジア杯はこれまでの仮日本代表ではなく
2010年に向けて現時点でオシム監督の考える
ベストメンバーを組んでくるでしょう。
日本代表のディフェンダーがエメルソンをタックルで倒す
ところを見てみたい(乱暴なプレーという意味ではなく)

【ポチッと応援投票おねがいします】

その他トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
■J1のチーム数


欧州リーグを参考にしたのかもしれないけれど
J1が18チームと言うのは多すぎるんじゃないかなあ。。と、
ず~っと以前から感じていた(^_^;

発展にはチーム数の縮小ではなく拡大が不可欠。
日本選手の能力の向上に比例してチーム数が増えるのなら
問題ないのですが、現状のリーグを見る限りJ1は
急激なチーム数の増加に選手の能力が追いついていない、
そんな状態がここ数年続いているような気がします。

拡大スピードが早すぎてしまった。
今のJ1はどちらかというと
「果汁を薄めて容量を増やしたジュース、薄め過ぎ(^_^;」
もっと時間をかけてチーム数を増やしてもらいたかった。

実力はJ2クラス、でもJ1は18チームになってしまった、
無理矢理J1の18枠に詰め込まれているチームもあると感じます。
私見ですが今の日本のサッカーなら
J1は多くても10チームがいいとこかな(^_^ゞ

とはいっても今更J1のチーム数を減らすわけにはいかない、
現在の日本の選手層で18チームを維持するには外国人選手の力を
借りなければ無理しょう。協会の仕事はチーム数を増やして終わり、
ではないと思うのですが。。。(;^_^A

【ポチッと応援投票おねがいします】


私的提言トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■観客数の減少


選手・サポーター・フロントが良い関係を保てるチームは
たとえ成績が不振であっても土台が崩れることは無い。
当然一つでも崩れてしまうと良いチームを作り上げることは
困難になってくる。
ただ衰退していくチームを見ていつも感じることは・・・

選手とフロントの衝突・降格したからチームを離れる・・etc
サポーターの想いは無視・いつも蚊帳の外、そんな風に見える。
こんな移籍を繰り返してしまう選手・チームの試合、
スタジアムに脚を運んで応援する気になるかなあ。。。?
サポーターの声に耳を傾けようとしないチームが、小手先の企画で
「スタジアムに来て応援して欲しい」と呼びかけてもなあ。。。
観客動員数の減少は自業自得、当然の結果なのかもしれない。

【ポチッと応援投票おねがいします】
Jリーグトラックバック(0) | コメント(5) | top↑
■好きな移籍・嫌いな移籍


年俸、チームへの不満、J2降格、自身の向上の為・・etc
移籍にも色々な理由があるだろうが
個人的には支持したくなるような移籍は少ない。

その中で自分が賛成する移籍は。。。
所属チームで出番が無い選手の出場機会を求めての移籍、
海外(高いレベル・厳しい環境)に挑戦しようとする選手、
そして何よりも、サポーターが拍手で
送り出してあげられるような移籍。
そんな選手は支持したい、応援したい気持ちになる。
このオフシーズン、そんな移籍をしたのは
今のところ宮本くらいかな(^_^ゞ


主力選手の移籍、
これには「外国枠3人制」が影響しているでしょうね。
チーム目標は戦力強化・・・
即効性があるのは外国選手の獲得、しかし外国人は3人まで、
となると他チームの主力の日本人選手を獲得する方向に、
そしてリーグ内で優秀な日本選手の奪い合い、
これではリーグのレベルアップにはならない、むしろ悪循環だ。
「浦和が強くなりジェフのチーム力が落ちる」
これでは何の意味も無い。

【ポチッと応援投票おねがいします】


Jリーグトラックバック(0) | コメント(3) | top↑
■レッズのNo,8


浦和レッズで現在残っている若い背番号は
「8」と「12(サポーターの背番号)」
フロントは阿部の為に「8」を用意しているらしいが
それにはちょっと反対、「8」は是非小野につけてほしいなあ。

本人は「8」へのこだわりは無いと言っているらしいが
もし自分が権限があるのなら
小野に「8をつけてレッズを引っ張ってくれないか?」と言いたい。
「8は小野、18は阿部」そう決定するだろうなあ。。。
「小野>阿部」生え抜きの選手を大切にしたい、個人的願望です(^_^ゞ

それと阿部の移籍金。
オシムジャパンの元、A代表の常連になり年齢的にも
旬な選手なのかもしれないが実力に見合っているのだろうか?
確かにいい選手ではあるが、
私はそこまで阿部の能力を評価していません。

プロ野球のように選手の争奪戦で契約金が高騰
⇒次第にエスカレートしチームの経営を圧迫、
将来的にこれがリーグの衰退に繋がらなければいいのですが(^_^;

【ポチッと応援投票おねがいします】


サッカー協会トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■チームへの愛着は?


大久保・西沢・下村 、セレッソ大阪の選手の流出が始まってしまった。
選手にとってJ2でプレーするということは
やはり敬遠されてしまうのかな?

来年のセレッソはどうなってしまうのだろう?
そもそもチームを降格に追いやった原因でもある主力選手が
チームを見放すように離れてしまう、
個人的にはこういう移籍は嫌いです(^_^;

高いレベルで戦いたいの?
年俸が減るのが嫌なの?
代表を目指したいから?
でもチームを降格に追いやったのは?
この成績は誰の責任?
残されたサポーターは?
降格したらもうチームには用は無いの?
チームへの愛着はないのかな?無いだろうなあ(^_^;

大久保は日本代表復帰への強い意欲があるらしいが・・・
オシムはJ2にも足を運んでくれる、
J2であっても結果を残せは日本代表の道は開けると思うのですが?
意欲を持つのはいいことだが
私的には今の彼を代表に選ぶ理由は一つも見当たりません(;^_^A

その昔、レッズがJ2に降格した時、選手達はレッズに残った。
J1チームに移籍することよりレッズに残ることを選んだ。
小野でさえも、選手として一番大切な時期にもかかわらず
J2のレッズに残ってくれた。
サポーターもJ2だろうがJ1だろうがレッズを応援する
気持ちには変わりは無かった、そしてチームは
選手・サポーター・フロントが一つになり1年でJ1に復帰。

こんなチームが増えてもらいたいのですが
J2に降格することがチームが廃れてしまうことに
繋がってしまうチームばかりで・・・
「チームがどんな状態になろうと応援するのが本当のファン」
理屈ではわかっていてもなあ。。。
地域に根ざしたチーム作りと言っても、
選手が簡単にチームを離れてしまってはなあ。。。
J2に降格してしまったが為に選手・サポーター・フロント・・・
チームが崩れてしまうのは寂しいことです。
そして今シーズンの横浜マリノス、ジェフ千葉も心配です。

【ポチッと応援投票おねがいします】

Jリーグトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■五輪代表の修行?


「北京経由の10年W杯行き」の最終目標に向かって
五輪代表の主力をA代表合宿に参加させる考えがあるらしい、
修行じゃいいけれど、ただちょっとなあ。。。

練習に参加させる?年代を限定しなければベテラン・若手、
もっと能力のある選手は沢山いるはず。
年齢制限幅の狭い五輪代表選出されたからといって
A代表を考えるのは大きな間違い。
所属チームで主力になることが先決、
日本という国はどうも優先する順番、比重のかけ方がおかしい。
「修行はリーグでしろ!
A代表に昇格したいのならリーグで結果を出せ!」
そうならなければいけないのだけど。。。

日本は「五輪代表⇒A代表」ではなく
「リーグで結果を残す⇒A代表」という考え方を持たなければダメ、
「五輪代表に選ばれたからA代表に近づいた?」
そのまえに所属チームで結果を残せ!
「北京経由の10年W杯行き」ではなく
「リーグ経由の10年W杯行き」を本線にしなければいけない。

練習は所属チームでするもの、選手を育てるのもチーム。
代表は国際経験を積むところ、自分の力を披露する場。
反町監督はアルビレックス時代は優秀な監督という
印象があったんですが。。。
片っ端から力の無い選手を召集し、代表のユニフォームを着せて
しまったり、選手を育てたいとか、チームとして熟成させるとか。。。
(今の役職は中間管理職的な位置ということも影響しているの
かもしれませんが)反町君はJの監督が適任かなあ。。。

【ポチッと応援投票おねがいします】


間違いだらけの・・・達トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■今シーズンのジェフは。。?


浦和、FC東京、名古屋、からオファーが来ているらしい。
いい選手には変わりは無いが現在の浦和の選手と比較すると
阿部が飛び抜けた選手とは思わない。
どんなに多くの優秀な選手を抱えても試合に出場できるのは11人、交代は3人。
浦和にとっては阿部の加入で強くなるというより
選手層の厚さが増すという感じかな(^_^ゞ

それよりも千葉はどうなるのかが心配。
ナビスコカップこそとったもののシーズン後半は完全に失速、
単に選手の疲労だけが原因だったとも思えない、
これ以上戦力がダウンしてしまうと。。。
「もしオシムがジェフの監督を選択していたら
阿部は移籍を考えたのかなあ?(^_^; 」

浦和の戦力アップは嬉しいが、他のチーム力がダウンしてしまっては
リーグ全体のレベルアップ、日本のレベルアップには。。。?
現在の日本サッカーのレベルで
リーグ内で選手の奪い合いをしてしまうことは。。。?
そう考えると。。。
アジアの選手は外国人枠から除外するとか、
外国人枠をもっと増やすとか・・・外から選手を集め
リーグがレベルアップできればいいのだが。

【ポチッと応援投票おねがいします】


Jリーグトラックバック(0) | コメント(6) | top↑
■日本の若手って・・・?

プロになる過程で高校サッカー選手権が
これだけ大きな大会になるのは日本独自の習慣。
プロ選手としての考え方をこの年代の選手が学ぶことが
できれはいいのでしょうけれど
高校仕様のチームを作ってしまう傾向もある。

この中にはもっと上でプレーがしたいという選手も
多いのでしょうが、きっと壁にぶつかる選手が多いだろうな。
成長が期待できる時期に優秀な指導者が不足している
ことに原因があるのかもしれません(^_^ゞ

海外では20才でトップチームで代表と遜色のないプレーをする選手が
存在するのは当たり前のような状態。
日本では代表には手の届かない選手が五輪代表・U-20で
上を目指す。若い世代が代表レベルの実力に達しない、
海外と比較しても1歩も2歩も遅れる。

五輪代表を若い世代と言ってしまう日本のメディア、
将来日本代表の中心になる?
この年齢で代表になる力が無ければ難しいと思うのですが(^_^;

【ポチッと応援投票おねがいします】


その他トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■試合の為の練習


オシム監督曰く、「日本人の個人技のレベルは高いが、
それは動きが止まった時のもの。」

そうなんだよな~
敵のプレッシャーが弱いと出来ることも強くなってしまうと
思い通りのプレーが出来なくなる。
もちろんどんなプレーヤーにもこれは当てはまることでしょう。
しかし外国選手に比べると日本人はこの差が激しい。
軽い練習を見ていると外国選手よりも上手く見える日本選手、
しかし実戦になると活躍するのは外国人選手。

練習で高い個人技を見せても
試合で発揮することの出来る個人技を持った選手が少ない。
試合の為の練習・試合に生きる練習ができていない、
これも日本の悪い所なのかもしれません(^_^;

たとえば。。。
リフティングが上手くなりたいのはわかるんですが、
リフティングはあくまでもサッカーに於いて
ボールを扱う感覚を養うもの。
にもかかわらず、リフティングそのものが一つの競技であるかのように
必死になってリフティングの練習をしている子供を見ると
気になってしまいます。
サッカーは競り合いの中で正確なプレーが出来ることが大切。
リフティングはある程度出来るようになれば充分なんですけどね(^_^ゞ

ある程度サッカーを覚えたら
ロナウジーニョの派手なプレーやリフティングよりも
ボールを奪われない・キープできる身体の使い方を見て欲しい。
なんて思ったりします(^_^ゞ

【ポチッと応援投票おねがいします】


日本選手(全体)トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
■あけましておめでとうございますm(._.)m


元旦恒例の天皇杯、
冷静に試合評を書けば不満も多いのかもしれませんが
どうしても催し物的に見てしまいます(^_^ゞ
正月早々文句を言わなくても・・・そんな感じです。
きょうもボーっとのんびりしながらレッズを応援していました。
(敵ですが宮本も)

レッズは強くなった、
今までのレッズはこういう大事な試合でことごとく負けてきました。
攻めながらも負けたり、凡ミスしたり。。。
しかし近年のレッズは大事な試合で結果を出せる
負けにくいチームに成長しました^^

サッカーは。。。
Jリーグ開幕当時はヴェルディ川崎VS横浜マリノス
そして鹿島アントラーズVSジュビロ磐田
現在は浦和レッズVSガンバ大阪かな?
数年周期でゴールデンカードが変わっていく。

ファン目線かもしれませんがレッズはこのまま
常勝を続けるような。。。
そして浦和レッズは実力に限らずこれからもリーグの
中心的チームになると思うのですが追従するチームが。。。
最近のマリノスも含めリーグ全体として見ると不安です。

【ポチッと応援投票おねがいします】

その他トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
| ホーム |
プロフィール

takeshi

Author:takeshi

takeshi

このブログは。。。

*ブログに掲載されている文章等
の無断転用を禁じます。

*コメントについて

記事とは無関係、宣伝、マナーに
反する、嫌悪感を与えると
管理人が判断したコメントに
ついては削除させて頂きます。




Yahoo!カテゴリ登録サイトです

月別アーカイブ
過去記事から
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Tree-Comment
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。