06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
■ベストゲーム
W杯1次リーグH組 

日本2―2セネガル(エカテリンブルク)



個人的にはこの4年間の中でのベストゲーム。
全体的にはよく攻め、よく守り、
久しぶりに世界レベルの相手に
内容で互角に近い戦いができた試合だった。


コロンビア戦・セネガル戦と西野監督の采配が「ズバリ」と言われているが、
GKの選択は大失敗の連続ですから(苦笑)。
「運」がよくても采配が適格だとは全く感じない。

あんな低いシュートをフィスティングで処理しようとしたり、
飛び出しが危なっかしかったり怖くて見ていられない。
2失点目も、しゃがんでしまってゴールがガラ空きになってなかった?
よく彼を起用できるよなあ。。。(呆)
どれだけ中村・東口選手を信用していないんだこの監督は。。。?
彼にとっても「酷」だと思うのだけど・・・

DFの4人は最後までしっかり守備ができていた。
昌子はこの大会が終了したら海外クラブからオファーが来るかも、
それくらいJリーグ離れした能力の高いプレーが続いている。

長谷部の攻守の貢献も目立った。
柴崎は日本の攻撃の「要」になった。

逆に残念なのは香川、彼は一瞬しか目立たない。
コロンビア戦もそうだが今回も後半は。。。消える(持久力が無いのか?)。
トップ下に起用されているのに「要」になれない。
いつも「繋ぎ役」で終わってしまう。
ボランチの選手ならばそんなパス回しでもいいが、
君はトップ下、攻撃の要、敵にダメージを与えなければ
いけないポジションなのだから・・・
失敗してもいいからチャレンジしないといけない。

大迫は。。。あれで得点力があれば。。。
ボールは持てるが、CFとして一番大切な「点取り屋」
としての資質が低いのが残念です。
「点取り屋」というだけならこのメンバーの中では本田が一番かな。

MVPは乾、
殊勲は長谷部・柴崎とDFの4人、本田

【クリックすることで反映されます、応援投票おねがいします】
人気ブログランキングへ
日本代表】 | top↑
■恥ずかしい得点
コロンビア1-2日本


開始早々のPKを獲得した瞬間、思わず苦笑い。
1点には変わりは無いが、なんとも恥ずかしい先取点だった。
大迫・香川の能力の低さが「ありえない奇跡」を生んだのだから。

大迫:あの場面でキーパー正面に蹴ってしまう能力の低さが出た。
    あそこで点をとれないFWは失格。大きなミス。
   
香川:あのシュート枠外だったよなあ。シュートが決められない、能力の低さ。
    これも大きなミス。

開始早々、日本は超決定的なシーンを二つも外した。
これだけのミスを犯したにもかかわらずPKを獲得し、
レッドカードまで出させてしまった強運。

実力どおりのプレー、といえばそれまでですが、二人ともシュートの意識が低すぎます。
ただ蹴るだけ、一番大事な場面にもかかわらずプレーが軽くて雑。
戦犯になっていいほどのだらしないプレー。
はたして彼らは反省するのだろうか?

トラップ・キック・状況判断・・・・
日本代表のレベルはアジアでは通用しても世界標準には遠く及ばない。

ファンが勝利に歓喜するのはいいが、
解説・評論・指導する立場の人間はしっかり指摘しないといけない。

【クリックすることで反映されます、応援投票おねがいします】
人気ブログランキングへ
日本代表】 | top↑
■実力は出せた
19日 サランスク ロシアW杯・H組

コロンビア1-2日本  


まずゲーム前に、先発メンバーへの不満約3名。


大迫:得点能力、攻撃力が低すぎる。

長谷部:キープ力、パスの判断能力が低い、精神的支柱として起用するには
    あまりにもリスクが大きい

川嶋:他に才能のあるGKがいないのであれば仕方が無いが・・・
   そうは思えず、代表クラスのGKではない。




よほどのことが無い限り勝てない相手に、大一番で「よほどのこと」が起きた。

エースの不在。
11人対10人。
更に「1ー0」という得点のハンデまで・・・
開始早々、これ以上ないアドバンテージをもらったのが一番の勝因。



数的不利のせいなのか?
思った以上にプレッシャーをかけてこないコロンビア。
日本は楽にボールをまわせる時間が長かった。
これが助かった。

走らされるのではなく、日本のペースで
自発的に走ることができたため体力の消耗も抑えられ、
逆にコロンビアは消耗が激しく脚が止まってしまった。
まるでガス欠状態

おまけに望まないメンバー交代をせざるをえない・・・
日本にとっていい方向、いい方向に試合が進んだ。

それにしても、
コロンビアは積極的にボールを奪いにこなかったなあ・・・
コンディションが悪かった?
もしかしたら楽に勝てるだろうと日本を見下していたのかも


MVPは昌子。

合格点は乾・長友・大迫・吉田。

長谷部・本田・香川・川嶋には不満。

長谷部:ファウルのシーンは長谷部に非は無い。
    それよりもプレーの選択肢・判断力が危なっかしい、
    ミスパスが怖い(コロンビアのプレッシャーが弱いにもかかわらず)

本田:体力消耗している相手に対して動きがいまひとつ、鈍く見える。(これが今の彼の実力ということかも)

香川:トップ下で起用されたなら自分で攻撃を仕掛け、
   もっと目立たないといけない・・・消えすぎ。(これが今の彼の実力ということかも)

川嶋:失点シーンも残念だったが、前へ出れない。守備範囲狭すぎ。
   (単に能力的な問題もあるが親善試合で連発した失敗のトラウマ?)


今後、長谷部・川嶋は特に心配です。


今日の試合を見ても・・・
個々の一つ一つのプレー、能力を考え比較すると、
実力では4チーム中4番目。
最下位のチーム力だという考えは変わらないが

とにかく今日は日本選手の頑張りに拍手。

【クリックすることで反映されます、応援投票おねがいします】
人気ブログランキングへ
日本代表】 | top↑
■危機感のみ
国際親善試合   日本4-2パラグアイ

ダイジェストだけの観戦だけど。。。

パラグアイはマークは緩い

日本はプレッシャーも受けることなく自由にボールが持てる

話にならない試合。

まあ、半分はパラグアイのだらしなさが原因でもあるのだけれど・・・

それにしてもこのレベルの相手に2失点もするのか?

本番でいったい何失点するんだこのチームは・・・(呆)

危機感しか感じない・・・

【クリックすることで反映されます、応援投票おねがいします】
人気ブログランキングへ
日本代表】 | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

takeshi

Author:takeshi

takeshi

このブログは。。。

*ブログに掲載されている文章等
の無断転用を禁じます。

*コメントについて

記事とは無関係、宣伝、マナーに
反する、嫌悪感を与えると
管理人が判断したコメントに
ついては削除させて頂きます。




Yahoo!カテゴリ登録サイトです

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
過去記事から
最近の記事
最近のコメント